神経疾患

神経疾患 2016-10-15T14:05:31+00:00
  • ワクチン:アルツハイマー、統合失調症

神経疾患は、脳と脊椎を含む中枢神経系および末梢神経系の疾患です。有効な治療法を開発することが困難な疾患領域の一つです。アルツハイマー、てんかん、パーキンソン病、および脳卒中など、神経系には600以上の疾患があります。世界中で、何億人もが神経疾患を患っています。WHOによると、世界中でおよそ3560万人が認知症を抱えて生活しており、毎年、新たに770万例が認知症と診断されています。アルツハイマー病は認知症の最多原因です。
統合失調症は、慢性的で重症かつ身体に障害をもたらす脳の疾患であり、世界に2000万人以上が罹患していると推定されています。VLP Therapeutics社では、神経疾患分野におけるi-αVLP技術に基づくワクチンの応用を研究しています。