ニュース

905, 2017

癌ワクチン開発をさらに推進するためTomyK Ltd. より転換社債による出資を獲得

2017.05.09|

2017年5月9日、VLP Therapeutics, LLC(米国メリーランド州ゲイザースバーグを拠点とする治療および予防用ワクチンと抗体医薬の研究開発に特化したバイオテクノロジー会社、以下、「VLP」) は、エンジェル投資家の鎌田富久博士から(同氏が運営するスタートアップ支援の会社TomyK Ltd.を通じて)、転換社債による出資を獲得したことを発表しました。TomyKでは、新しい市場を開拓し、革新的な技術で新産業を創出するテクノロジー・スタートアップをサポートしています。

1904, 2017

VLP Therapeuticsが免疫チェックポイントPD-1/PD-L1/PD-L2 挿入アルファウイルスVLPに関する重要な米国物質特許の登録査定を取得

2017.04.19|

本特許は免疫チェックポイントPD-1/PD-L1/PD-L2 挿入アルファウイルスVLPの物質ならびにがん治療への使用を保護します。

510, 2016

VLP Therapeuticsのデング熱ワクチン開発にGHIT Fundが資金提供

2016.10.05|

2016年10月5日、VLP Therapeutics, LLC(米国メリーランド州ゲイザースバーグ、以下、「VLP Therapeutics」)は、デング熱の4つの血清型すべてを標的にするウイルス様粒子を使ってデング熱に対する新しいワクチンを開発するための初期段階研究に、グローバルヘルス技術振興基金(GHIT Fund)から約96万ドルの資金を獲得したことを発表しました。